読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@Konboi memo

主に技術に関してつらつらと。

論文を書いていて思った。

[雑記]頑張って毎日ブログを書こう2日目

今現在、大学生の集大成(?)である卒業論文の佳境を迎えている。
しかも、自分の大学は論文を英語で提出しないといけないのでなおさらしんどい。

...佳境なときに日記なんか書いていてどうかと思うけど....
まぁ、それは置いといてっと。

で話戻して、へぼいなりに実装して実験して論文を書いているわけだけど、論文の書き方って仕事 主に企画だと思うけど。
何となく思ったので書いておく。

論文の基本構成

論文の構成はだいたい

  • Abstract
  • Introduction
  • Method
  • Result
  • Discussion
  • Conclusion
  • FutureWork

Introductionに先行研究を入れる、別セクションにするとか細かいことはあると思うけど。
たいだい、この構成だと思う。

Abstract -何がかいてあるかの簡単なまとめ。

今回の概要だな。
自分が何についてやったのか、話すのか。

Introduction - 今の問題点、先行事例

どうして、この仕事、サービスをやるのか。
ここで、今の問題点 サービスでいうとニーズなのかな?
をはっきりさせておくととてもいい。

他と何が違うのか。 他はやっていないのか。
この論文、サービスのいいところを今までのものと比較してはっきりさせる。

Method - 手法の説明

Introductionで出た問題点、ニーズをどうやって解決していくのか?
それを詳しく説明する。

Result - 結果のみを書く。自分の考えはDiscussionで

Methodのやり方でやったらどうなったのか。

Discussion - 結果について議論する

じゃあ、でた結果って実際どうなの?
いいの? 悪いの?

どうしてそれがいいのか?
どうしてだめなのか?

をはっきりさせる。

Conclusion - 結論

じゃあ、提案された手法って結局のところ意味あるのかどうなのか?

FutureWork - これから

どうする?


論文なの企画なのかあまり差異がない気がする。
ふと思ったけどブログの人気エントリとかもやぱりこの流れにそってる気がする。
読みやすいし、頭に入ってきやすい流れだからだと思う。

/**
頭でなんとなくこう思ってるものをアウトプットするのって
改めて、難しい。

こういう事が言いたいんだけど、書くと微妙にそれてる。
書いて、読んでくしかないんだろうな。

そういう意味でも毎日続けて書くって事になれないと。

/