読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@Konboi memo

主に技術に関してつらつらと。

facebookのパーミッションではまった

アプリのパーミッションはアプリの管理画面で設定をするのかと思って、
悪銭苦闘してたらどうやらそうではないらしい。

OAuthの認証を行う際にアクセスしたい項目のパラメータを付与して行うみたい。

パラメータの一覧はここが参考になるかも。
http://facebook-docs.oklahome.net/archives/51927681.html#user_friends_perms

これで半日費やしたと思うとちと悲しい。

今使ってる KoalaっていうRubyfacebookライブラリではこんな感じで配列でパーミッションを渡してあげるといいらしい。

    oauth = Koala::Facebook::OAuth.new(
      CONSUMER_KEY,
      CONSUMER_SECRET,
      CALLBACK_URL
    )

    redirect_to oauth.url_for_oauth_code(:permissions => ['publish_stream', 'user_photos', 'user_about_me', 'user_website'] )

さて、ここからここからと。