読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@Konboi memo

主に技術に関してつらつらと。

Brewfileでhomebrewでインストールするものを管理する

homebrew

開発環境は vagrant x chef で構築してるからぶっ壊れてもすぐに構築できるんだけど、

やっぱり母機のmac側もなんだかんだ使うのですぐに必要なもの入ったほうがいいなってことで、

今更ながら Brewfile で管理するようにしてみた。

既に homebrew でインストール, tapしてあるものを Brewfile の形式に整形してplotする

  • tap
brew tap | xargs -I% -n 1 echo tap % \|\| true
  • インストール済みのもの
brew list -v | xargs -n 1 echo 'install' >> Brewfile

そしたら一旦インストールしてるものを綺麗にしておく

  • tap
brew tap | xargs -n 1 brew untag
  • インストール済みのもの
 brew list -v | xargs -n 1 brew unlink

あとは改めてインストールする

brew bundle 

ところどころインストールがコケるのでよしなに変更する

例えば、ImageMagickの前に libpng をインストールして linkしないといけないとかとか。

終わってできたのがこれ

Konboi/Brewfile

.dmg とかもこれで管理してこ。